読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪の灯

括目せよ!30代独身男のリアル!!女子よ、現実を知れ!!!

クリーニング考。~ドレイクスのマフラーを洗濯。自分のモノは自分で洗う!~

f:id:tumenoakari:20140622135408j:plain

 

 この時期洗濯に熱が入る。2月頃までは防寒で着用し、3~4月頃は「まだちょっと寒い日もあるしなぁ」で動けない。ゆえに、5~6月、我が家の洗濯機はフル稼働となる。

 

 この間、スーツをクリーニングに出してきましてね。ちょっとフトコロが傷んだワケなんですが、コレ自分で洗えたらなぁなんて、毎回に思う次第なワケです。でも、さすがにスーツ、コートは無理だ!とはいえ、他のウール製品なら自宅でも洗えるんじゃ……?というわけで、実際に洗濯してみた!※ちなみに、鞄は洗濯実証済み。

 

 カバン洗濯→最強の機能性カバン、PORTER 3way(ポーター)バック!もちろんタンカー! ~洗濯もできちゃう!~ - 爪の灯

 

 今回洗濯するのは、マフラー、ニットベスト。マフラーはちょっといいやつで、ウール75%、アンゴラ25%のもの。ベストは普通の綿100%。これを一緒に選択しちゃう!

 

 と、言っても特別な事をするわけではなく、全自動洗濯機の「ドライ」モードで洗うだけ。洗剤に気を付けるくらい?おしゃれ着用の洗剤と、漂白剤を使う。

 

 また、ネットは必須。ちゃんと畳んでネットに入れて、きれいな水でまわす。マフラーのフリンジ(ビラビラしている部分)は内側に織り込んでネットに入れる。念のためねー。

 

 

f:id:tumenoakari:20140622135410j:plain

 

 で、肝要なのが「すすぎ」と「干し」。すすぎは2度すすぎを推奨。冬まで長期保管となるので、なるべく生地に洗剤を残したくない。また、脱水は超軽めに。干す時にきちんと形を整えて、伸びないように気を付けて干す。脱水、超軽めって言っても、びったびただと、その水気の重みで伸びるので、滴らない程度が良いかなぁ。不安なら、バスタオルを床にひいて、そのうえで干すと良い。これなら伸びることは無い。ニット(袖のあるものは特に)はこの干し方がよいかな。しわも最小限に抑えられるし。画像、干し中のマフラー。思った以上にしわもなく、これならアイロンいらないレベル。

 

 マフラー、ホームクリーニングの試金石として、超オススメ。首に直接まくモノなので、できれば自宅で、水を使った洗濯をしたい。漂白剤つかったのもこれが理由。ドライクリーニングだと、皮脂汚れが落ち切らない気がする。(※仕組み的に。)また、形状がシンプルなので、形を整えて干すのが楽。万が一、しわしわになってしまっても、当て布してのアイロンが楽なので、リカバリーも容易。ただ、さすがに、新しい、高めのマフラーは躊躇すると思うので、使い込んだ、減価償却できているモノを使うのがベターだと思う。画像のマフラーでは、洗い上がりの劣化が見受けられないレベルだった(同ブランドの色違いを持っており、それで確認)。

 

 シルク素材だったり、スーツ、コートのような複雑な形状をしているモノ以外は、だいたい自宅で洗える(主にウール素材)ので、オフシーズンの今、れっつ、チャレンジ!!!!!

 

 

↓使った洗剤。各社から出ているので、色々探してみるのも面白い。中には超高い洗剤もある!

【ライオン】アクロン フローラルブーケの香り 500ml

【ライオン】アクロン フローラルブーケの香り 500ml

 

 

 

ブライトW 除菌&抗菌 本体 600mL 【HTRC5.1】

ブライトW 除菌&抗菌 本体 600mL 【HTRC5.1】