読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪の灯

括目せよ!30代独身男のリアル!!女子よ、現実を知れ!!!

出張中の衣類管理についてのアレコレ。

f:id:tumenoakari:20140927133148j:plain

 

  ビジネスホテルでのひとこま。 

 

f:id:tumenoakari:20140927133210j:plain

 

 ビジネスホテルにおいてあるハンガー、ジャケットに合わないので、冒頭の写真のように2つ折にして椅子にかけるようにしています。

 

 こういうハンガー、特に肩まわりの型崩れが怖いので。多少のしわと型崩れを天秤にかけるならば、しわがつくほうを取る。と言っても、きちんとかければこの程度(一晩程度)ならしわなんてつきませんけどね。

 

 →拙作:出張にもっていくものメモ! - 爪の灯

 

 前回書いたとおり、なるべく荷物を減らしたい。荷物が増えることを厭わなければ、ちゃんとしたハンガーや、シューキーパー、ジャケット、パンツ、靴に至る着替えも用意してもって行きますが、相当機動力が犠牲になるのが困りどころ。2泊3日程度なら、最大限増やしても、プラスでパンツ1本くらいでしょう。それ以上増やすなら宅配使った荷物管理も視野に入れたい。お金かかるし受け取り面倒なのでやりたくないけども。

 

 今回の場合、元々あまり汗をかかない体質である事と、ステテコ効果により、スーツ上下に関して着替えが無かった事は別段問題なかったのですが、靴が辛かった。割と履きっ放しになるので靴からの汗の排出が間に合ってない印象でした。これは足が臭くなる。最悪、水虫も考えられる事態なので、3日以上続く出張になる場合、もう一足持って歩くか、履き替え用の靴下を多く持参するか、最低でもスリッパの持参を考えようと思います。割と電車での長距離移動があったので、電車内で靴を脱げるだけでもずいぶん違うかと。

 

 こういう思いをすると、逆に、普段の管理が間違っていないんだなぁと実感する次第。事務所が土禁ゆえ、サンダル履いている時間のほうが長いので、通気性サイコーでありつつ、冬ちょー寒いという環境であります。