読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪の灯

括目せよ!30代独身男のリアル!!女子よ、現実を知れ!!!

ポット型浄水器、クリンスイと水出しアイスコーヒーと水筒があれば飲み物事情が潤うという話。

節約 キッチン やってみた! イノベーション系アイテム

f:id:tumenoakari:20150215113343j:plain

 

 男の一人暮らしでこの運用が3年以上続いているのは節約効果だけが理由じゃない。

 

 今なお思う。クリンスイ(ポット型の浄水器)最強。とにかく最強。何が良いかって、ゴミが出ない事と、手軽に飲み水が作れること。そしてこのビジュアル。単機能ゆえの洗練というか、無駄の無さというか。

 

 冷蔵庫のドアポケットにおさまるスリムさも魅力。一人暮らしの男が、しかも一人暮らし初心者がでっけぇ冷蔵庫なんか持っているはずも無いので(※後悔項目)このスリムさは超ありがたい。ただし、容量が犠牲になるので、必要に応じて他の容器に移しておくと捗る。なんだかんだ言っても量の確保は大切。じゃあ大きいタイプのクリンスイ買えばいいじゃん?という話になるのだが、クリンスイ、浄水スピードが比較的速いので、ピストン運用で事足りる。それに冷蔵庫のドアポケット占有率的にもこのサイズがベストだと思う。

 

 あとは水出しコーヒー。これも最強。夏はそのままアイスコーヒー。冬も、気分でアイスコーヒー。寒かったらレンジで温めて飲む。レンジで温めると香りがひらくので、また違った美味しさを楽しめる。何より抽出が基本、放置ゆえ非常に楽。その製法ゆえの品質安定度合いも見逃せない。8時間くらい抽出に時間がかかるので、自分の消費する量を勘案して2~3本体制を組んでおけば死角が無くなる。

 

 水筒を併用することによって、コスパは更に加速する。何よりも、コンビニコーヒーより旨い(※豆の鮮度と運用による)為、だんだんと外でコーヒーを買うのが屈辱的にすらなってくる。言い過ぎか。それでも、持参するほうがコスト、美味しさの両面でメリット大となるため、無理して節約している感がなくなるのは大きい。

 

 この運用自体はそんなにお金かからないのだが、むしろ水とかお茶とかのペットボトル買っているようであれば確実にコストメリットが出るのだが、意外な落とし穴がコーヒー豆を挽くミルである。ここはだまされたと思って、良い電動ミルを最初に購入することを強く勧めたい。ちなみに私はパーフェクトタッチというのを最初に買って、今、ナイスカットミルを使っている。もちろん、最初にナイスカットミルかっておけば良かったと後悔したよ!

 

 という事を、今年最初のフィルター交換しながら考えていたので文章に起こしてみました。

 

 参考拙作→

 イノベーション系アイテム カテゴリーの記事一覧 - 爪の灯

 自宅で飲料水を調達。ポット型浄水器のススメ!~クリンスイ最高!世界が変わる!~ - 爪の灯

 コーヒーミルの二大巨頭!? パーフェクトタッチⅡと、ナイスカットミルの比較。 - 爪の灯

 

三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 クリンスイCP002 CP002-WT

三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 クリンスイCP002 CP002-WT

 

 

 

Kalita ナイスカットミル (シルバー)

Kalita ナイスカットミル (シルバー)