読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪の灯

括目せよ!30代独身男のリアル!!女子よ、現実を知れ!!!

ノートPCの内部ほこり取り&SSDの最適化!PCのポテンシャルアップと清掃な話。

物持ち良いマン 節約

f:id:tumenoakari:20150318212255j:plain

 

 コレも節約。

 

 もうすぐ春ですね。ようやくコートを脱げるくらいの気温になってきました。春の訪れの感じ方は人それぞれでしょうが、僕はノートPCのファンの音が大きくなったことで春を感じました。前回清掃してから結構経つので、暇なうちにまたPC内部の掃除をする事にしました。

 

 前回→夏に向けてのPC内部清掃!ノートパソコンの埃を取るのだ! - 爪の灯

 

 

f:id:tumenoakari:20150318212241j:plain

 

 寝室利用があるので、結構ほこりがたまりやすい環境。ぱっと見、こんな感じですが、ほこりを集めてみると!

 

f:id:tumenoakari:20150318212242j:plain

 

 こんなに取れる!これ断熱材と同じような働きをしますからねー、ちょっと気温が上がってきたくらいからやらないと、熱暴走で壊れちゃう可能性があると思うんですよね。流石に夏季はエアコン効いた部屋での作業になるからよっぽどだと思うけど。

 

 精密ドライバーとエアダスター、綿棒という3点セットを用意。作業は10分で終わり。かなりお手軽な作業のわりに、非常に高い効果がある、コスパに優れたメンテナンスだと思います。静かになった!というか、ノートのクセにi7入ってるので、ある程度定期的にちゃんとケアしないと熱暴走的な意味で怖い。

 

 今回はついでに、SSDの最適化にも手を出してみた!SSDの普及したての頃に買ったPCなので、使用年数がそれなりなのだ。で、今までノーメンテでやってたんだけども、ついに空き領域が50%を割り込んでしまったので、要らないデータを消しつつ、『Intel® Solid-State Drive Toolbox』というインテル謹製のSSDのメンテナンスツール使って各種ファームウェア更新したり、設定を最適化したりした。体感的にはさほど変化を感じないものの、元々が早かったという話っぽい。気分的には超すっきりしたし、気になるSSDの寿命が可視化されたので、余は満足じゃ。

 

 空き領域を増やす為にちまちまソフトを消して回ったのですが、一番大きく領域確保に貢献したのがWin7のSp1のバックアップファイルの削除である。コレだけで2Gくらいの容量確保が出来た。実際SSD運用してて思ったのが、Win7で使用するなら最低限80Gは欲しいよね、って事。僕のゆるい使いかたでも半分いっちゃうから64Gじゃ少なすぎる気がする。とはいえ、正直、こんなんPC購入時点で予期できていたことであり、しばらくしたら128GのSSDが安くなっているだろうから乗せかえるつもりだったんだよね。PC買ってから1~2年は順調に値段下がってたんだけど、すげぇ鈍化したし。流石にこれは読めんって。というわけで、今入ってるSSDさんにはもっと長いこと頑張ってもらわねば困るんだよ!

 

 手持ちのアイテムの性能を最大限引き出しつつ、適切なメンテナンスを行い、製品寿命の最大化を図る。コレに勝る節約は無いと考えます。※けっして新環境への移行が面倒だからじゃないんだよ!!!

 

 ご参考→Windows 7 SP1のバックアップ・ファイルを削除する − @IT

 

インテル SSD 730 Series 240GB MLC 2.5inch 7mm BOX SSDSC2BP240G4R5

インテル SSD 730 Series 240GB MLC 2.5inch 7mm BOX SSDSC2BP240G4R5